top of page

連盟通信(23/054)一般スポーツ団体向けガバナンスコードについて

全日本アーチェリー連盟より以下の連絡が参りましたので、掲載致します。
現在のスポーツ界に求められているガバナンスについてご理解いただくと共に、各学生連盟・各部活動において活動方針を決定する際の参考材料としてご活用ください。

○スポーツ庁 ガバナンスコードに関するHP

一般社団法人全日本学生アーチェリー連盟 総務部
 
加盟団体各位

日頃より本連盟の事業にご協力をいただき、誠にありがとうございます。
本年度の総会時および事務局長会議におきましてご説明いたしましたとおり、スポーツ庁は、一般スポーツ団体においても、ガバナンスコードに沿った組織運営に積極的に取り組むよう求めております。このたび、スポーツ庁および日本オリンピック委員会より、「一般スポーツ団体向けガバナンスコード」が改定された旨の通知がありましたので、ご連絡いたします。

加盟団体におかれましては、スポーツ庁が公開している「一般スポーツ団体向けガバナンスコード」をご確認いただいた上、組織運営の指針にしていただきますようお願いいたします。

詳細は添付した文書等をご確認ください。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


○添付資料
1.一般スポーツ団体向けガバナンスコードについて(全日ア連総務第23-057)
一般スポーツ団体向けガバナンスコードについて(全日ア連総務第23-057)
.pdf
Download PDF • 403KB
2.一般スポーツ団体向けガバナンスコード改定通知 (統括団体等)
一般スポーツ団体向けガバナンスコード改定通知 (統括団体等)
.pdf
Download PDF • 92KB
3.スポーツ団体ガバナンスコード<一般スポーツ団体向け>令和5年11月30日改定版
スポーツ団体ガバナンスコード<一般スポーツ団体向け>令和5年11月30日改定版
.pdf
Download PDF • 924KB

どうぞよろしくお願い申し上げます。
(公社)全日本アーチェリー連盟・総務部

関連記事

すべて表示
bottom of page