top of page

連盟通信(22/050)1級公認審判員新規認定講習会の開催について

更新日:2022年12月21日

2022年度の1級公認審判員認定会を、2月5日に佐賀県佐賀市にて開催いたします。 加盟団体宛に開催要項、関係文書等をお送りいたしますので、内容をご確認いただき、
適宜申込手続きのほど、よろしくお願いいたします。

 

※全日本学生アーチェリー連盟で取りまとめは行いません。指導者の皆さまで取得希望の方は、各自が所属されているアーチェリー協会等からの申し込みをお願い致します。
※1級公認審判の取得条件は年齢が30歳以上で(公社)全日本アーチェリー連盟2級公認審判員として5年以上の経験を有することです。

添付資料
1.2022新規1級公認審判員認定講習会要項
1.2022新規1級公認審判員認定講習会要項
.pdf
Download PDF • 207KB
2.2022新規1級公認審判員認定会申込書
2.2022新規1級公認審判員認定会申込書
.xlsx
Download XLSX • 13KB
3.感染症拡大防止チェックリスト(1級審判認定講習会)
3.感染症拡大防止チェックリスト(1級審判認定講習会)
.xlsx
Download XLSX • 14KB
以上

関連記事

すべて表示

関係各位 全ア連より国体関係の連絡が来ましたので共有致します。 本件についての質問は、原則的に出場を予定されている都道府県アーチェリー協会の事務局等へお問い合わせいただきますようにお願い致します。 全日本学生アーチェリー連盟 令和5年度に開催される「特別国体鹿児島大会」について質問が多く寄せられています。 本件に関しましては、2020年に変更の連絡を行い、それ以降も例年の審判員ルール伝達講習会で、

2023年1月24日追記:全ア連より以下の連絡がございましたので、出場者名簿の更新を行いました。 【表記が漏れていた箇所】 「コンパウンド女子」と「小中学生男子」の通過点に同点の判定がありましたが、「※ 通過点の同点判定は、要項に従って決定した。」の表記が抜けておりました。 該当部門に、この表記を追記いたしましたので、訂正版として発信いたします。 なお、出場者名簿に変更はありません。 第32回全日

エントリー選手各位 加盟校担当者各位 1月15日の20時に件名表記の大会についてエントリーを締切ました。 先ほど、Googleフォームで申請のあった全ての選手に下記のメールアドレスより 申請確認のメールを送付しております。 メールが届かない選手につきましては、1月16日(月)中に全日学連競技部のメールアドレスまでご連絡ください。 どうぞよろしくお願いします。 全日本学生アーチェリー連盟 競技部 担

bottom of page